しゃもじやの鮮魚

  • しゃもじやの鮮魚
  • 調理風景
  • 調理風景

point

毎朝市場へ仕入れ
料理長自ら市場へ足を運び、毎日変わる魚事情を見極め。市場では「目利き」と「人脈」が仕入れの質を大きく左右します。魚との出会いはまさに一期一会。
天然地魚いけすへ直行
午前四時、三河湾で揚がる天然の地魚を三河一色港から活きたままいけすへ運びます。天候によって仕入れが変わりますので、オススメにて注文下さい。
板前がさばく
毎日砥がれた切れ味鋭い包丁と、熟練の職人技が魚をより美味しく仕上げます。板前の道に生きる職人が、食の美味しさ、楽しさをお客様にお届けします。
“あしらい”にもこだわり
魚に添えるあしらいも、全て手仕事で仕込んでおります。食べ合わせを考えて、見た目も美しく皿に盛り付けます。口直しや味の変化付けにお試し下さい。